PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

スーパースター

HOMME

東京事変『大人(アダルト)』収録

初回限定盤DVD付[Limited Edition]
CD (2006/01/25)
ディスク枚数: 2
東芝EMI - ASIN: B000BVXFQ4

こちらはDVDなしの『大人(アダルト)』通常盤
FEMME



「未来は不知顔(しらんかお)さ、自分で創っていく。」
多分あなたはそう云うと判っているのに
ほんのちょっとざわめいた朝に声を失すの

私はあなたの強く光る眼思い出すけれど
もしも逢えたとして喜べないよ
か弱い今日の私では
これでは未だ厭だ

「答えは無限大さ、自分で創っていく。」

私はあなたの孤独に立つ意志を思い出す度に
泪を堪えて震えているよ
拙い今日の私でも

明日はあなたを燃やす炎に向き合うこころが欲しいよ
もしも逢えたときは誇れる様に

私のスーパースター

※歌詞より抜粋。本来は縦書きです。

***************************************************

萌える・・・ような、「純粋な恋愛」の歌。
理想の男性像を恋人や亭主に重ね、
理想通りに事が運んでいない場合、
(例えば、結婚が破談になった時、亭主が浮気した時、
あるいは、待ち焦がれているのに何の音沙汰もない時など。)
には、

聴かないことをオススメする。


間違いなく「テンション低」のドツボにはまるであろう。
(↑ここで笑えるあなたはニット通である。)

特に、
感情移入しやすい性格、かつ
歌を「歌う」よりも「聴き込む」ことを好む女性
には要注意の一曲であるから、
泥沼にはまらぬよう、どうぞお気をつけて。

ちなみに、わたしは以前、
椎名林檎が嫌いであった。
『ここでキスして。』
なんて、何という非常識な、
とんでもない人なのだろうと思っていたし、
耳につく声も、やらしい顔も、奇抜なプロモーションヴィデオも、
すべてが嫌いであった。
というより、
恥ずかしくて近寄れなかったという気持ちに近い。

当時の男性VIP顧客に、椎名林檎のCDを聴くことを勧められても、
笑顔を浮かべて、そそくさと逃げたという過去がある。
(椎名林檎に出会った当時、わたしは、
某A社(パソコン販売店)の営業職であった。)

ところが、今は、
歌詞の深淵や、かけことばの美しさに穏やかに入り込み、
ほとんどすべてのアルバムやシングルを所有している。

極端に大好きになってしまった。

椎名林檎を教えてくれた君に、
感謝を込めて。ありがとう。


スポンサーサイト

| キク | 22:17 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://lovereallife.blog41.fc2.com/tb.php/13-4cc6560e

TRACKBACK

PREV | PAGESELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。