PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

19歳~22歳

全ての女性は、「スターレット」である。


例えば、
今は昔、それは懐かしい「モテ期のあ・た・し♪」の場合、

1/Iさん「付き合ってください。」
  私(即答で)「ありがとう♪兄弟になろう♪」

2/Mさん「結婚してくださいっ!」
  私(即答で)「じゃ、今しよっか♪で、こないだの話しの続きなんだけど・・・(以下話題転換)」

3/Sさん「ごめん・・・」
  私(即答で)「はーい♪じゃ、またね♪」



ちなみに、上記全ての場合に於いて、私は「女優の卵」であった。
「笑顔の自分」という姿を理想としており、
その役を「演じて」いたと言って良い。

1の場合「誠に申し訳ないのですが、あなたとお付き合いすることは、考えてもおりせん。」

2の場合「誠に申し訳ないのですが、あなたと結婚することはできません。」

3の場合「逢いたいから、早く迎えに来て♪はあと。」



という意味であった事を、
お相手の方にダイレクトに伝えるべきだった。
それに気づいたのは、三十路に入ってからのこと。
(K氏に感謝♪)
身も蓋もないのだが、

わかりやすいのが一番いい。

***************************************************実例ここまで

遺伝子学の見地に立てば、遠回しに表現する、
ズバッと本音を言わない上記の3例は、
女性特有の遺伝子プログラムである。
(ので、私の中の、女の遺伝子がそうさせたの♪)

さらに心理学で言えば、「心酔」と言う状態に相当する。
自分に酔った状態であり、
当然、相手の気持ちは眼中にない。
(ので、許して♪もう時効♪)

そして、思うこと。
流れでものごとをすすめると、
そのまま流されて堕落する。


まずは時間をかけて、
自分の中の冷静な答えを出す。
それから、
出した答えを信じて前に進む。
その繰り返し。

ま、堕落した時は、そのときで。
それもまた一興♪

※心理学・精神分析学の入門書や専門書と、体験者自らが書いたノンフィクション(例えば、トリイ・ヘイデンデイブ・ペルザードナ・ウィリアムズなど。)を並行して読むのが好きです。いろんな物の見方をしたいから♪
※心理学にご興味のある方はこちら心理学総合案内おもろいで~。
スポンサーサイト

| 履歴書 | 10:59 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://lovereallife.blog41.fc2.com/tb.php/49-002d7a93

TRACKBACK

PREV | PAGESELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。